<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

きつけ教室|長野県の装道和きもの学院のうわさ話

こんにちは。皆さんお元気でしょうか。今回も着もののきつけがテーマの記事です。
長襦袢を着せて、下前のつけひもは身八つ口から出して後ろから回し前で結びます。
しわが出ないように、シャキッと腰ひもを締めましょう。
後身ごろはいすなどに腰かけたときに汚れがつく場合があるので確認が必要です。
下着をつけたら、浴衣をはおります。
こうしておくと襟が浮きません。
お太鼓の下の方に丸みを持たせる角だしでは、お太鼓結びで使用するような帯枕は使いません。
長襦袢に半襟をつけておきます。
体型によって背が高い、低い、太り気味、あるいはやせ気味、といったように加減をしていくと、美しく結べます。
本来、くぼみや出っ張りのあるのが人間の体型ですから、きものを美しく着付るためには、身体の凹凸をなくし、できるだけ「ずん胴」に近づけることが大切です。
おくみ線の上下を通し、おはしょりの布目も通します。
礼装用と街着用に大別されます。
信頼できる着物の販売店のうちでも、石川県の「きもの処凛屋」が成人式前の女性層に大人気があります。
但し、念のため書いておきますが、メールで友人に教えてもらった噂話ですので真相のチェックはご自分の手でお願いします。
私の家からあと僅か近くにあれば行けたのに大変悔しいと思っています。
[PR]

by kimono21 | 2013-07-31 07:28 | 着物の着付け

着付け教室|装道きもの学院伊藤きもの学院

こんにちは。皆さんお元気でしょうか。今回も和服のきつけがテーマの記事です。
染め抜き紋・地色に対して家紋の形を白く染め抜いたもっとも格の高い紋。
日本の伝統を踏まえながら、新しい感覚を取り入れるのが最近の着物の楽しみ方ですね。
四つ身・・・4,5歳~8,9歳くらいまでのお子さん用です。
帯・・・帯は、腰骨にかけて下めに結ぶと落ち着いた雰囲気になります。
タレの元をしっかりと押さえ、タレ先がお太鼓のワより5~15cm短くなるように帯山を決めます。
きものの着付と着こなしの美しさを握る、重要なカギは、わき線からすそにかけてのまっすぐに伸びた直線にあります。
7月、8月の真夏は薄物といって、透け感のある絽や紗、麻素材の着物を着つけましょう。
ひとえ帯 一枚織りの帯で、夏帯のことです。主に、博多、絽つづれ、などがあります。
下着と足袋を着けて、長襦袢を着せます。
すそつぼまりにすると女らしく、かつ引き締まった美しいシルエットになります。
盛夏には特に透ける、薄物の素材が季節感があります。
有名なキモノの専門店の中でも、宮崎県の「大石米穀店」が成人式前の女性層に大評判です。
けれども、念の為付け加えておきますが、ネット上で見かけた口コミですのでご確認はご自身でお願いします。
私の家からは気が遠くなるほど距離があるので訪ねることが無理なのが少なからず悔しいと思うのです。
[PR]

by kimono21 | 2013-07-26 03:08 | 着物の着付け

着付教室|京都府の京都きもの学院系列朝倉千恵着付教室のサービス料金は?

こんにちは。皆さんお元気でしょうか。今回も着物の着付がテーマの記事です。
1.和装コルセット、2.和装用ブラジャー、3.前肩パット、4.腰パット、腰ぶとん、5.腰巻き(胴帯)、6.わきパット(腰骨当て)。
腰のあたりを押さえながら、腰ひものまわりのシワを伸ばします。
きもののはきものは、ぞうりと下駄です。
帯揚げは前で仮結びし、帯にはさんでおきます。
衣紋の抜き具合によって、着付たときの表情がそれだけ変わるということは、逆にその変わり方を生かした着付をすればよいわけです。
化粧室 たもとは帯の上あたりに挟んでおくと両手が自由になって便利です。
最初に帯を巻く時に、苦しくない程度にしっかり引き締めて着付けましょう。
腰ひもを結び、先ほどと同じようにたるみをとります。
腰ひもを結び、シワとおはしょりを整えます。
前に回して、中央でひもを2回からげて左右に強くひき絞めます。余りは挟みこみます。
タレが7cm位になるように調節して仮ひもを結びます
信頼できるキモノの専門店の中では、滋賀県の「柴田呉服店」が成人式前の女性に人気です。
けれども、ご近所の知人の口コミですので真実かどうかのご確認はご自身の目でお願いします。
私の家からもうちょっと近くにあれば行けたのに少しだけ残念至極です。
[PR]

by kimono21 | 2013-07-21 06:46 | 着物の着付け

着付教室|岡山県の日本和装岡山局の噂話

こんにちは。皆さんお元気でしょうか。今回もきものの着付けがテーマの記事です。
着物を着つけるにはたくさんの小物の準備がいります。
和装ブラジャー・和装では、あまり胸のふくらみを強調せずむしろ胸全体をなだらかに整えたほうが美しく見えます。
太っていらっしゃる方とやせ気味の方に二分し、太っていらっしゃる方、やせていらっしゃる方をそれぞれ、さらに身長が高い方と低い方にわけて、体型に合わせた装いをします。
できれば、一つ縫い紋をつけたものがいいですね。
基本となる「きもの」と「帯」を中心に、親族側とご招待を受ける側のミセスそれぞれ、およびミスのコーディネートを考えてみたいと思います。
直緯線裁ちのきものをいかに身体にフィットさせて、着崩れないように着付るかがポイントです。

金箔や金、銀糸についた汚れも専門店に任せたほうが良いかと思われます。
体型のすらりとした方ならば、直線系にまとめたほうがすっきりとした着付になります。
今は自宅で洗える長じゅばんや着物もたくさん出てきています。
やせて身長のある方の場合、すそたけは長すぎないようにします。
有名な呉服の専門店のうちでも、愛知県の「中村呉服店」が30代の女性中心に大評判を集めています。
ただし、一応申し上げますが、朝のテレビ番組で少しだけ見たウワサ話ですので真偽のご確認はご自分の視点でお願いします。
私の家からは非常に遥か彼方なので訪ねるにはハードルのあることが大変恨めしいです。
[PR]

by kimono21 | 2013-07-16 05:32 | 着物の着付け

きつけ教室|大阪府の装道礼法きもの学院が熱狂的人気?

こんにちは。皆さんお元気でしょうか。今回も和装がテーマの記事です。
一言に着付と言っても、着物にはさまざまな種類があります。
薄物・盛夏に着る、透ける布地で作られた着物。
腰ひもを結びます。下前、上前のすその長さを確認します。
ぞうりの色選びは、きものや帯の地色に合わせる方法と、帯締め、帯揚げのいずれかと共色にする方法があります。
ひもや帯が苦しくないか、半襟は1cmくらい出ているか、襟合わせがちゃんときれいにできているか、着物のそでと長襦袢のそでがちゃんと重なっているか、確認してあげてください。
最初に帯を巻く時に、苦しくない程度にしっかり引き締めてきつけましょう。
帯の結び方、位置にも、きものを着る方の個性が出ます。
胸ひもの端は、上から挟みこみます。
夏用のものもあります。
テを四つ折りにし、真上に上げて45cmくらいになるようにします。
男のお子さんならば、黒羽二重の二枚重ねか、あるいは白羽二重を用いてもよいでしょう。
安心できる着物店としては京都府の「水島呉服店」が年配の女性層に評判のショップです。
但し、念のため申し上げますが、テレビ番組でちょっとだけ見たウワサ話ですのでご確認はご自分でお願いします。
私の家からはとても離れているので行くことが無理なのが残念至極と思うのです。
[PR]

by kimono21 | 2013-07-10 11:11 | 着物の着付け

着付け教室|滋賀県の着付教室さんよんよんが評判!

こんにちは。皆さんお元気でしょうか。今回も着ものの着付けがテーマの記事です。
前のおはしょりも軽く整えます。
浴衣を着るときに大切な注意点は、足もとです。
布目を通しながら、決め線のところで帯を内側に人差し指で折りあげます。
えり幅・・・2.5~3センチの細えりにし、すそまでつけます。
目立つ汚れがなくても汗をたくさんかいたときや、しばらく着る予定がない時はクリーニング店に持っていき、汗抜きをしておきましょう。
七五三のお祝いは、三歳が男の子と女の子共通で「髪置の祝い」、五歳が男の子の「はかま着の祝い」、そして七歳が女の子の「帯祝い」です。
たれ、お太鼓にした帯の下の部分
正面で共襟を合せて持ちます。これで背中心が合います。
私が持っていたのは、肌じゅばんと長じゅばんを一緒にし、簡略化されたじゅばんに力布がついていました。
クリップのついた伊達締めです。
形を整え、帯の胴回りと結び目をしっかりと持って、右回りに後に回せば完成です。
有名な和装用品店の中では、宮城県の「染と織の甲田」が30代の女性層中心に好評を集めています。
ただし、テレビ番組でちょっとだけ見たウワサ程度の話ですので真実かどうかのチェックはご自分の視点でお願いします。
私の家からは遠いので出向くことが困難なのが大いに申し訳ないと感じています。
[PR]

by kimono21 | 2013-07-05 00:32 | 着物の着付け