きつけ教室|北海道の石塚ヒデ子着付教室なら絶対的

こんにちは。皆さんお元気でしょうか。今回もキモノがテーマの記事です。
帯は、織りの名古屋帯にします。帯つきで羽織なしならば袋帯にします。
四つ身・・・4,5歳~8,9歳くらいまでのお子さん用です。
だいたい自分のお尻あたりまでの長さがあると使いやすいかと思います。
きものも洋服と同じように季節に合った装いがあるようです。
帯締めを結びます。
浴衣などは、若い人たちですと、フワフワと散らしたようなアップがいいですね。
最後は折り返して、十文字を作ります。
下着と足袋を着けて、長襦袢を着せます。
日本の伝統ある文化と四季折々の味わい、ムードを表現する手段として、きもののしきたりに沿ったなかでも美しさを見直してみられてはいかがでしょう。
普段着に結ぶ、粋で気軽な帯結びです。
日頃から時間のある時に、着物を着つけてみるのもいいですね。
和服店のうちでも、長野県の「有限会社守田屋商店」が中高年の女性に評判のショップです。
但し、一応申し上げますが、地元に詳しい親戚から教えてもらった噂話ですので真相のチェックはご自身の目でお願いします。
私の家からもう少し近場ならば行けたのにちょっぴり申し訳ないと思います。
[PR]

by kimono21 | 2013-08-05 05:23 | 着物の着付け