着付け教室|山梨県の小俣きもの着付け教室の顧客サービスは?

こんにちは。皆さんお元気でしょうか。今回も着ものの着付けがテーマの記事です。
私が好きな着物のひとつが「振袖」です。
帯板 2枚
比翼重ねえりも、引き締め気味にするとキリッとした印象になります。
入学式や卒業式は、お子様の晴れの日であるとともに、それまでお子様を見守ってこられたご両親にとっても晴れがましい大切な日です。
角だしの着付けをしてみましょう。
胴まわり・・・胴ひとまわり半にします。
上前はそのまま右側でクリップを止めます。
きれいに着付て、氏神様にお参りするのは、ご両親にとってもうれしいことに違いありませんよね。
着物は着付けをして終わりではありません。
半襟を1,5cmぐらいだし、襟を整えます。
帯の位置は、あまり胸高にしないほうがいいですね。
きもの屋さんの中でも、新潟県の「柏倉商店」が子育て世代の女性に大人気を集めています。
しかしながら、念のため書いておきますが、地元に詳しい新聞報道から教えてもらった噂話ですので真実かどうかのご確認はご自分の手でお願いします。
私の家からは非常に遠方なので訪ねることが難しいのが大変不本意と思っています。
[PR]

by kimono21 | 2013-05-16 11:28 | 着物の着付け